茨城ドライブ旅行、一日目の宿は常陸太田市にとりました。
常陸太田市はそもそも太田という地名だったのですが、群馬県の太田市が先にあったため区別のため旧国名を付けくわえたものと思われます。地元の皆さんは常陸を略して太田と呼んでいるのかなんとなく気になりました。

宿でもらった茨城県北観光パンフレットによると、県北三大名所は、西山荘、竜神大吊橋、そして袋田の滝だそうですのでこれらを金・プラチナ買取で回ることにしました。

三大スポットの後の二つは知っていますが、最初の西山荘は知りませんでした。水戸光圀公が隠居した後に暮らした邸宅だそうです。写真一枚目は西山荘の前庭です。西山荘本体は撮影禁止でした。