職場の飲み会は特に何もなく
酒の席の発言をどこまで信じていいのやらな
数年後の自分のまことしやかな待遇を告げられる
どうしたものか やめてもいいけどキープしておく
つもりはあるってことか うーむ

飲み過ぎました
土曜の一日をすべて睡眠に費やしまして
猫が添い寝してくれたので温かく眠れました
スタジオ練習がなかったのが幸い

ちょっとヘビーな曲にチャレンジ 重めのトーンの曲に
とりかかりました バンドとは別でストックが4,5曲あるので
早めに歌メロ考えたいが

卒業シーズンっすね
大学時代にやってた曲を聴きながら運転してたら
なんとも急に当時がフラッシュバックしてきてちょっとやばかった
プラチナを容易に聴けないのもなんだかな 思い出が多すぎるのでしょうね
感傷的になりすぎるのをのぞけば味わい深く素晴らしいものです