他にも「アーペ」(ドイツ語?でミツバチ)とか
「ラファール」(スペイン語で突風)という、
素敵な候補がいっぱいありました。

今のサカつくでは、同じくSEGAがゲームセンターで展開している
WCCFというサカつく×カードコレクションゲーム同様、
ほぼプレイヤーが自由にクラブ名をつけることが
できるようになったみたいですが、
まだ貧弱だったハード容量の関係上、限られていたクラブ名前との
ホームタウンの名前との組み合わせに、
ゲーム本編が始まる前からワクワクしながら
友達と楽しんでいた思い出が強いですね♪

なお私が初代のゲームで、クリスタルカップ(アジア大会)で優勝し、
プラチナと金の買取(世界トーナメント)に進出して準優勝するなど、
一番好成績を残すことができたクラブの名前は……

コルミージョ桐生(ドイツ語で「牙」)

鎌倉じゃないんかいっ!(笑)

名前はもちろんカッコよさ重視でしたが、なぜ桐生市かというと…